理想の家を実現!茨城でローコスト住宅をお願いできる会社

茨城で自由設計のローコスト住宅を建てるために知っておくべきこと

■注目!茨城のローコスト住宅会社の施工事例

■国分建設


国分建設の住宅事例

●参考価格:1,277万円
●間取り:4LDK(29.43坪)

国分建設の詳しい情報はこちら

■Beハウス


Beハウスの住宅事例

●参考価格:1,550万円
●間取り:3LDK(38.55坪)

Beハウスの詳しい情報はこちら

■富士住建


富士住建の住宅事例

●参考価格:1,868万円
●間取り:4LDK(43.28坪)

富士住建の詳しい情報はこちら

HOME » 茨城で建てるならどの住宅メーカー?注目の会社を詳しく紹介 » 自然素材だから快適で安心

自然素材だから快適で安心

納得住宅工房茨城は自然素材とデザインにこだわった工務店です。

こちらでは自然素材の注文住宅専門店である茨城の国分建設「納得住宅工房茨城」について紹介します。

自然素材の低価格住宅なら国分建設の「納得住宅工房茨城」

納得住宅工房茨城の理念は、「家を建ててよかった!」と感動する家づくり、お客様の不安が無くなるまでとことん時間を掛けて説明する正直な家づくり、最良の材料と持てる技術を尽くし、時が経っても褪せる事がない本物の家づくりの3つです。

自然素材だけで創る納得の家

納得住宅工房茨城のサイト

多くの自然素材を吟味し、生産地、品質、機能、価格などすべての面で納得できるものだけをセレクトしています。

●建具

家の中でも大きな存在感を放つ各室を区切る建具は、本物の質感と風合いを大切にと考え、扉はすべて無垢材を標準装備。接着剤の害もなく無垢の床との相性も抜群です。桐、赤松、欧州杉・タモ・パインからセレクトできます。

●床

夏はひんやりと涼しく、冬はやさしく温かい無垢材は優れた調湿性能を備えており、室内が乾燥すれば水分を吐き出し、湿気が多い時には水分を吸い込みます。木の優しい香りに包まれて、一年中裸足で暮らせる心地よい無垢材の床が標準装備。ウォルナット、オーク、チーク、パイン、ヒバ、桐、ローズウッド、竹、桧の豊富なラインナップから好みのものをセレクトできます。

●構造材

構造材に無垢材を使用しています。日本の気候風土には木造建築が一番適していますが、住む人が健康に生活でき、心安らぎ、長持ちする本物の木造住宅は、木が本来持つ長所を活かしきった家です。

●内装

高品質低コストの漆喰を独自開発し、天井も壁も本漆喰塗りを標準装備としています。

漆喰は石灰石を主原料とした壁材料で、耐火性・耐久性が高く、吸湿・放湿性に優れ、家の中の空気を浄化してくれます。昔の日本の家は外壁も内壁も土や漆喰で塗られていましたが、最近では手間と時間がかかるために敬遠されています。

●キッチン

キッチンは調理しやすさだけでなく、掃除がしやすく、人が快適と思えるようなタイプを選んでいます。

 

【予算別】茨城のローコスト住宅施工ギャラリー

茨城で建てるならどの住宅メーカー?注目の会社を詳しく紹介

ローコスト住宅をうけおう茨城の建築会社リスト